今春にオープンした「シェルターインクルーシブプレイス コパル」を詳しくご紹介!

‍️

今年4月にオープンした「シェルターインクルーシブプレイス コパル」。オープンしてから連日多くの方にご利用いただいております。現在は山形市民限定の利用となっており、まだコパルをご覧になられていない方もいらっしゃるかもしれません。今回の記事では施設の中を詳しくご紹介いたします!

ひとつながりの空間でだれでも一緒に楽しめるインクルーシブな遊び場

コパルは「生きる力」、「地域共生」、「インクルーシブ」を3つの柱に掲げた全国的にも事例の少ないインクルーシブ施設です。施設内には大型遊戯場や体育館、子育て相談室や赤ちゃん休憩室、カフェなどもあり、子どもに限らず、子育てをしている保護者の方も支援するサービスが充実しています。

蔵王連峰の山並みに呼応する屋根が印象的な外観
建物と屋外は一つのランドスケープとして計画した

建物は駐車場や屋外の遊び場、建物の内部を一体的にデザインし、一つのランドスケープとして計画しました。体育館は入口正面に配置し、大きく象徴的な木造のドームが訪れる人を迎え入れてくれます。

そして、建築と遊具が一体となったデザインの大型遊戯場は、部屋全体をらせん状のスロープ空間としています。世代の異なる子どもたちの居場所をゆるやかにゾーニングすることで、それぞれの身体能力にあわせて遊ぶエリアを選べるよう計画しました。

体育館と大型遊戯場はスロープで緩やかにつなぎ、建物全体を大きなひとつながりの空間とすることで、車いすユーザーもスムーズに施設内全体を移動できる回遊性のあるつくりです。

木造のドームが印象的な体育館
スロープでひとつながりの空間となった遊戯室

遊びを触発する様々な仕掛けをご紹介!

施設内には子どもたちの五感を大切にした遊びを触発する‟仕掛け”をところどころに施しています。

「遊びのきっかけとなる手すり」

手すりの形状は蔵王連峰の山並みを表現しています。肌触りの良い木の球を動かして遊ぶことができ、普段は手すりを必要としない子どもも、手すりの存在に気が付くことができます。

「音の鳴らせる木琴ベンチ」

いろいろな樹種の木を組み合わせてできた木琴のようなベンチ。音を鳴らして樹種の違いを楽しんだり、座って休憩することができます。

「やわらかい照明カバー」

やわらかく安全なシリコン素材でできているので、押してみると楽しい触感です!子どもたちの感覚を刺激するおもしろい仕掛けです。

「手づくりの椅子」

山形県立村山特別支援学校の生徒さんが組み立てられた椅子は、座る人にあわせて座面の高さを変えることができます。置く向きによって高さを変えられるので、小さなお子様や大人の方も一緒に座ることができます。

「木製のおもちゃ」

お子さんだけでなく親御さんも夢中になってしまうようなパステルカラーのかわいい木製のおもちゃもございます!

「いたるところに隠れているコパルマーク」

館内には様々な表情をしたコパルマークが隠れています!ぜひ、子どもたちの目線になって探してみてください。

施設内には遊び場の他に食育カフェ「little JAM」もございます。木のぬくもりがあふれる店内には山形の気候風土が生み出す美味しいメニューが盛りだくさんです。店内では離乳食や焼き菓子などの販売も行っており、カフェのみのご利用も可能です!

屋外にも遊びがたくさん!

屋外には「つきのひろば」、「たにのひろば」、「ゆめのひろば」、「かぜのひろば」、「みずのひろば」の5つの広場が整備されています。日本で初めて導入したベルフリッツ社(ドイツ)の車椅子用ブランコや健康遊具なども設置されており、一部のエリアを除いて、来館予約なしで楽しめます。また、現在「みずのひろば」では「水盤あそび」を9/11まで開催中です!噴水とミストで小さなお子様でも安心して涼みながら水あそびができます。

ミストと噴水で涼みながら楽しめる

また、コパルでは子どもだけでなく、大人の方も楽しめるイベントや教室が毎月開催されています。6/25(土)にはコパルで初めてのマルシェが開催されました!当日は天候にも恵まれ、子どもも大人も楽しめるラインナップのお店やキッチンカーが外の広場に並び、多くのお客様で賑わっておりました。

オープンしてからのコパルについてご紹介させていただきました。当面は山形市民限定の利用となりますが、カフェ「little JAM」、そしてイベント・教室などは誰でもご利用いただくことが可能です。(詳しくはコパルの公式ホームページよりご確認ください。)近くを訪れた際はぜひお立ち寄りいただき、インクルーシブな施設を堪能いただければ幸いです!

Data
山形県山形市大字片谷地580-1
023-676-9876
https://copal-kids.jp/
利用について 当面の間
・山形市内在住者並びに山形市内の幼稚園/学校/福祉施設等に通っている児童及びその保護者
・入館は1時間あたり200人程度
・利用時間90分

・事前予約(LINE予約)または当日予約(入館整理券を9:00~10:00に配布)が必要です。